眉毛で男性の印象が決まる?大阪の眉毛サロンでワックス脱毛体験!

男性は二分の一が手入れをしていない

顔の印象は眉で7割決まると言われるほど大切なパーツである眉。皆さんはどのように手入れをしていますか。

女性は日常的に手入れをし、アイブロウや眉マスカラで眉を好みの形や色に整えている方がほとんど。男性は身だしなみとして2人に1人は手入れをしている反面、2人に1人は手入れをせずありのままの状態。手入れをしない男性の中には「どのように眉を整えたらよいか分からない」という方も多いのではないでしょうか。

注目の眉毛サロンやアートメイク

実はそんな方にお勧めしたいのが専門店での眉毛の手入れです。近年、似合う眉毛を提案しワックスで脱毛する眉毛専門サロンや、すっぴんでもリアルな眉をキープできるアートメイクなど、続々と眉に関するお店やクリニックがオープンしています。

今回は眉毛迷子のKさんにご協力いただいてメンズ専用サロンMENTEで『アイブロウスタイリング』を実際に体験してきたのでご紹介します。眉毛に自信がない男性は自宅での手入れのコツなどもご紹介しますので、是非参考にしてください。ちなみに今回施術していただくスタイリスト中田さんは、なんと美容師免許も持っている凄腕のプロフェッショナルです。施術できるのはMENTE独自の厳しい試験をクリアしたスタイリストのみなので安心して任せられます。

コンプレックスを解消する提案

↑Kさんの施術前の眉毛

普段はかなり細く整えられているそうですが、この日のために限界まで放置していただきました。一部生えなくなっている部分もあり自分で整えるのは難しいそうです。そんな自分で整えるのが難しいような眉毛も、MENTEでは黄金比や骨格、お客様ひとりひとりの好みに合わせて提案してもらえます。

眉の形と与える印象

男性の理想の眉毛はイメージ別に大きく3タイプに分かれます。1つ目は、ストレート眉です。意志が強く男らしい印象の形で細くしすぎると強面になってしまうので注意が必要です。2つ目は、山型眉で知性的で誠実、頼りがいがある印象を与えます。3つ目はアーチ眉で優しく親しみやすい印象で日本の女性にも多い眉の形です。

顔の黄金比と理想の眉毛

丁寧にカウンセリングをしてもらったKさんは2つ目の山型眉を選びました。ここからは専用の機械を使いながら理想の眉毛を描いていきます。ここでは無意識のうちに多くの人が美しい顔立ちだと感じる『顔の黄金比』が重要になります。どれだけ眉の形がきれいだとしても、顔全体のバランスにあっていなければ台無しです。

眉間に最も近い部分である眉頭は小鼻の内側から上にまっすぐ上がったところが理想です。次に眉山は小鼻の外側から黒目の外側をつないだ延長線、眉尻は小鼻の外側から目じりを繋いだ延長線上で眉間より下がらないようにします。輪郭や目鼻立ちなどは人それぞれなので、必ずしもこのバランスが美しいとは限りませんが、自分で整えるのが苦手という方はぜひ参考にしてみてください。

 

眉毛のワックス脱毛

理想の眉毛が描けたらパウダーとコンシーラーを塗っていきます。これにはこの後に行うワックス脱毛で抜く毛をはっきりさせ肌を保護する目的があります。これだけ見ると少し面白いですが心配は不要です。

しっかり塗った後、ワックス脱毛用のシールのようなもので脱毛していきます。「痛そう」と思われがちなワックス脱毛ですが、正しい知識と技術があればあまり痛みを感じません。毛の流れや剥がすスピードや強さなど意外とコツがいるので自分自身で行うのはあまりお勧めではありません。失敗すると肌が荒れてしまったり、血が出てしまったりする場合があるので注意が必要です。

 

自己処理を勧めない理由

またMENTEではカミソリや毛抜きでの自己処理をあまりお勧めしていないそうです。理由は3つあります。1つ目は肌を傷つけるリスクが高いからです。ワックス脱毛と同じように毛の流れなどに沿って剃ったり、抜いたりしないと、肌表面を傷つけてしまいひどい場合には炎症を起こしてしまうこともあります。2つ目は抜きすぎて生えてこなくなってしまうことがあるからです。「細眉が流行った際に抜きすぎて生えてこなくなった」という方が多いそうです。実は眉毛は抜きすぎると生えてこなくなる可能性があり、トレンドが変わった際に後悔することもしばしば。流行っているからというだけで極端な形にするのはお勧めできません。3つ目は失敗する確率が高いからです。前髪を自分で切るのは難しいように眉毛も自分でデザインし整えるのは意外と難しいのです。自信がない方はまずはプロに整えてもらい伸びた部分をカットするというように、似合うデザインを知り徐々に馴れていくのがおすすめです。

アイブロウスタイリング後

脱毛後、足りない部分を少し書き足せば完成です。さっそくアイブロウスタイリング前と後を比較してみましょう。

眉を整えると清潔感が出て好印象を与えやすいことがわかります。またワックス脱毛を使用することで剃り残しもなく肌が綺麗に見えます。Kさんのように部分的に毛が生えない場合はペンシルなどで書き足すとより綺麗に仕上げることが可能です。ワックス脱毛はだいたい2週間ほどきれいな状態をキープできるそうで、カミソリで剃るより綺麗な状態を長く保つことが出来ます。

まとめ

眉の形や顏の黄金比、最近注目されているアイブロウスタイリングの体験談などをご紹介しました。眉を整えると清潔感が増し好印象を与えやすくなります。「自分の眉に自信がない」「手入れが得意でない」という方は、一度専門店で眉を整えてみては如何でしょうか。

閉じる