痩身エステは効果がない?実際にエステサロンで2週間体験してみた結果

こんにちは!MENTE PRESS編集部です。夏本番、肌の露出も増えダイエットを始めた人も多いのではないでしょうか?そんな中、「痩身エステは効果がないのか?」「痩身エステは効果がないという口コミを見た」というような問い合わせが増えています。

そこで体型で悩むIさんに、男性専用サロンのMENTEで痩身を体験していただき、実際にどのような変化がおこるか実験しました。施術前後の写真も紹介しているので、痩身エステを検討している人は是非参考にして下さい。

瘦身マシンの種類

まずMENTEの痩身で使われる、痩身マシンの種類や仕組みをご紹介します。

キャビテーション

マシンから出る超音波によって「脂肪細胞を破壊する」方法です。キャビテーションは高いダイエット効果が期待できるといわれていますが、それには訳があります。実は脂肪細胞の数はほぼ10代で決まっており、その脂肪細胞が大きくなったり、小さくなったりするだけで、数は変わらないことが分かっています。しかし、キャビテーションはその脂肪細胞を破壊し数を減らすことができます。しかも破壊された脂肪細胞は再生しないと言われているため、キャビテーションは「太りにくい体づくり」に高い効果を発揮するのです。腹部はもちろん、二の腕や太ももなど痩せにくい部分のセルライトにも効果を期待出来ます。

ラジオ波

高周波の電磁波を利用し体内に熱を発生させるマシンです。脂肪やコラーゲンなどの繊維組織にジュール熱を発生させることで、脂肪組織を温めたり、代謝をあげたりする効果が期待できます。よく「電磁波の影響を受けるのではないか」と心配されますが、電子レンジなどのマイクロ波とは波長が異なるので、熱による損傷やDNA損傷は起こらないため、安心して受けていただけます。

ホットマット

ホットマットとは名前の通り温かくなるマットで体を包み温めます。体が温まると血管が拡張し血流がよくなります。さらに血流がよくなることで疲労回復の効果も期待できるので、仕事終わりに通われている方も多いです。

ラジオ波の体験談

MENTEの痩身は「ラジオ波→キャビテーション→ラジオ波」の順に施術を行います。まずラジオ波で体内を温めてから、キャビテーションを行うことで効率よく脂肪にアプローチできるそうです。一回の痩身でラジオ波を二回するサロンは珍しく、MENTEがいかに結果にこだわっているかがよく分かりますね。

ここからがIさんの体験談です。まずスタッフからスマートフォンの電源を切るように案内があります。電磁波を使ったマシンになので様々な機械に影響を及ぼす可能性があるのです。スマートフォン以外にも心配なものがあれば、事前に電源を切っておくことをお勧めします。

準備が整ったら腹部にラジオ波専用のジェルを塗ります。ジェルを塗ることでラジオ波のマシンと肌の摩擦や負担を減らすことができます。脱毛と同様でヒヤッとしたりくすぐったく感じたりすることもありますが、すぐ慣れる方がほとんどです。

(この写真は電源をオンにする前に特別に撮らせていただきました。)

ここからはマシンで腹部をなでるように何度もマッサージしていきます。施術されている間は体の中からポカポカしてくるようで、Iさんも思わずうとうとしていました。

キャビテーションの体験談

次にキャビテーションです。ラジオ波と同様に専用のジェルを塗り施術していきます。ラジオ波と大きな違いはなく腹部をなでるようにマシンでマッサージしていきます。

こちらも体の芯からポカポカと温かくなるので寝てしまう人がほとんどです。MENTEは完全個室なので、万が一、寝てしまっていびきをかいても他のお客さんに聞こえないのがうれしいポイントですね。

ラジオ波もキャビテーションも痛みをほとんど感じず、基本的にはダウンタイムがありません。強いて言えば、お腹が少し緩くなったり、便通がよくなったりする方がいるようです。血流がよくなり、破壊された脂肪細胞や老廃物が排出される影響だと考えられます。

ホットマットの体験談

実は施術中もホットマットを敷いているので、まるでサウナのように全身の隅々まで温められます。血流の巡りをよくするのはもちろんですが、汗をかくことで毛穴にある皮脂やあぶらが排出され、皮膚や皮下組織を洗浄し清潔にする効果も期待できます。


(実際は薄暗い中で施術します。)

ホットマットの温度はじんわりと温まるくらいなので、熱すぎて辛いということはほぼありません。また、ホットマット中は頭をマッサージしてもらえるので気持ちよさがピークを迎えます。Iさんも思わず熟睡していました…が、残念ながらホットマットですべての工程を完了となります。

気になる痩身の結果

エステの痩身といえば、強い力でセルライトをつぶすような痛みを伴う施術も多いですが、MENTEの痩身は痛みがほとんどなく、むしろリラックスできる施術ばかりでした。果たして、このような施術でどのような結果が出るのでしょうか。

1回目

2回目

大きくウエストに変化があったわけではありませんが、腹部の張り具合が明らかに違いますね。キャビテーションやラジオ波でアプローチした結果、凝り固まっていた脂肪が柔らかくほぐされ痩せやすい身体へ近づいています。

ダイエットを始めるきっかけに

この企画に協力いただいたIさんですが、MENTEでの痩身をきっかけに食事にも気を遣うようになったそうです。自分一人ではなかなかダイエットを始められないという方は、キャビテーションやラジオ波などのマシンで痩せやすい身体づくりから始めるのもおすすめです。

まとめ

エステのキャビテーションやラジオ波などの痩身メニューは通い続けることで痩せやすい身体を作ることができます。痛みがほとんどなく、ダウンタイムもないので通いやすいのも特徴です。ダイエットのきっかけとしてまずエステサロンの痩身を受けてみては如何でしょうか。

閉じる