日本一チルい脱毛知ってる?大阪・心斎橋にあるメンズ専用サロンが話題

こんにちは!MENTE PRESS編集部です。今回は男性専用サロン「MENTE」から、チルすぎる動画が届いたのでご紹介します。

チルとは「落ち着く」「まったりする」などを意味していて10~20代によく使われている言葉です。動画内では脱毛やヘッドスパが紹介されていますが、脱毛には「痛い」「高い」などのイメージがあり、縁もゆかりもないように感じます。

…が、今回見事に「チル×脱毛」が実現しています。是非、動画をご覧いただき、その目で確かめて下さい。

本物の大人の隠れ家

エレベーターを降りるとそこは大阪の喧騒を全く感じない特別な空間。適度な暗さとおしゃれな間接照明で体がリラックスモードに切り替わるのを感じます。


また、フロントには宙に浮く電球のオブジェや月モチーフの時計で男の遊び心がくすぐられるものばかり。まるで「大人の隠れ家」のようです。
施術をする部屋は完全個室なので、声洩れや覗かれる心配は無用。あまりの心地よさに『自分だけの特別な場所』と錯覚してしまうことでしょう。

高品質メンズ脱毛

着替えなどの準備が整うと保冷ジェルを肌へのせていきます。少し冷たいですが、すぐ肌になじむので安心です。

MENTEで使われているのは男性専用の脱毛機。男性の太く濃い毛を出来るだけ効率よく脱毛できるよう開発されました。また、痛みを感じやすい男性のために、照射パワーを細かく調整できる設定になっています。

照射後は保冷ジェルをふき取り、濡らしたタオルでほてりを取っていきます。十分に冷やした後は筋肉をほぐしながら化粧水を塗布することで、肌荒れを防ぎます。

頭から全身へ

職業や体質でコリを感じる部分が異なるように、頭のコリも三者三様です。初めに全体を確認し、お客様ひとりひとりに合ったスパを行います。

また炭酸スプレーを使用することで、筋肉がほぐれると同時に血流の巡りをよくする効果も期待できます。特に肩や首のコリに悩んでいる方は、耳の後ろを中心に炭酸スプレーを使用することで、刺激されほぐされていくのを実感できるでしょう。

月に一回のスペシャルケア

まずは毛穴にたまった皮脂や角栓をクレンジングで落としていきます。メイクをしない場合もクレンジングの工程を日頃から欠かさないことで、汚れを貯めこまず清潔な状態を保つことができます。

次に洗顔をしっかりホイップし濃密な泡を作ります。そして肌に泡をのせるように洗顔していきます。摩擦は肌の天敵なので、決してこすらずフェザータッチで行うことがポイントです。MENTEでは洗顔専用の極細毛のブラシを使うことで肌を傷つけず労わりながら洗浄します。

自宅ではできないような超音波や電磁波利用した高性能機器を使い、肌をクリーニングしながらケアしていきます。

眉毛が男を演出する

フェイシャルが終わったら眉を整えます。お客様一人ひとりにあったデザインを施し、ワックスなどを使い余分な毛を脱毛します。

まとめ

ここまでチルいメンズ専用サロン、正直見たことありません。
「ちょっと疲れたな」と思ってるそこの貴方、一度MENTEで疲れを癒してみては如何でしょうか。

大阪メンズ専門脱毛エステ【MENTE・メンテ】

スタッフは男性のみ。男性のためだけの隠れ家高級サロン「MENTE・メンテ」。男に磨きをかける、脱毛やヘッドスパ、フェイシャルや痩身、アイブロウまで幅広くご用意しております。プロフェッショナルが提供する極上の時間をお楽しみください。脱毛やエステに興味がある方は下記バナーをチェックお願いします。

閉じる