痩身エステ

通い放題の痩身エステって本当の所どうなの?メリットとデメリットを紹介

男女問わず結婚式やデートなど特別な予定の前は体系が気になるものですよね。そんな時に頭によぎるのがエステです。通い放題の痩身エステに毎日行ってダイエットしてみたいなーなんて思っていませんか?

今回は痩身エステと医療痩身の違いや痩身エステの選び方についてご説明させていただきます。美ボディを手に入れておしゃれに洋服を着こなしましょう。

痩身エステ通い放題のメリット

痩身エステ

自己流のダイエットでは痩せることが出来なかったり、継続することができないという人は多いかと思います。モデルのような体型に憧れている人に痩身エステは大きな手助けになってくれるでしょう。

プロのハンド技術や専用の機械を使うことで、痩せにくい部分をピンポイントで痩せることが出来たり、痩せやすい体になることが痩身エステでできます。女性の場合、くびれや、二の腕、脚痩せしたいなどの悩みを持っている人は通い放題の痩身エステを試してみてはいかがでしょうか?

痩身エステと医療痩身の違い

痩身エステと医療痩身は内容や施術方法が大きく異なります。痩身エステの施術は医療資格などは必要なく、主な施術はマッサージや痩身機器、サプリメントや医薬部外品を使ったものになります。美容効果を目的としてサロン独自の倫理や方法で行うのが特徴です。

医療痩身は、医療資格を持った医師が厚生労働省から認可を得た機器や薬剤を使うことができます。医療的根拠に基づいた脂肪吸引や脂肪除去、注射や内服薬を使うなどが主な方法になります。

医療痩身は自由診療のため費用が高額です。ただ、技術的に脂肪そのものを減少させるためリバウンドしにくく、高い効果を期待することができます。脂肪吸引等と同様にとても高いので、なかなか一般の人は手が出ないはずです。

痩身エステの選び方

痩身エステ

痩身エステはたくさんの種類があり、どれが自分に適しているかがとても難しいです。自身の目的に合わせて最適なアプローチ方法を選べるように、痩身エステの選び方を説明させていただきます。

EMS

専用のパッドを使って微量の電流を流し筋肉を収縮させる施術でEMSはElectrical Muscle Stimulationの略です。寝ているだけで運動している状態にすることができ、筋肉を鍛えることができます。

出力を調整することができるため、痛みを感じることもありません。深部にあるインナーマッスルにもアプローチすることができ、基礎代謝を上げて痩せやすい体にしていきます。

ハンドマッサージ

ハンドマッサージで固くなった脂肪をほぐして、体に溜まった老廃物や不要な水分を流していきます。痩せやすい体になるように、血液やリンパの流れを良くし、基礎代謝を上げていきます。

手によるマッサージなのでリラックス効果もあり、マシンを使ったものよりも効果の表れ方は緩やかですが、体の循環が良くなって冷えの改善やむくみの解消に繋がります。デトックスを促す強い力を加えるマッサージもあります。

キャビテーション

空洞現象と呼ばれる圧力の差によって液体の中に気泡が発生する現象をキャビテーションと言います。特殊な超音波を脂肪に当てることで脂肪細胞を破壊し、老廃物として排出していきます。部分痩せにも効果があり、皮下脂肪に直接働きかけることができます。

1度壊れた脂肪は再生しないため、リバウンドの心配も少ないです。集中的に部分痩せしたい人や、セルライトが気になる人におすすめです。

通いやすい痩身エステの選び方

痩身エステを選ぶときのポイントを説明していきます。サロンを選ぶ時の参考にしてくださいね。

通いやすい立地

高い効果を出すために痩身エステは継続して通う必要があります。通うのが大変な立地のサロンは通い続けるのが大変になってくると思います。自宅や会社の近くのサロンを選べば通い放題のメリットを大きく受けることができるので、通いやすい立地のサロンを選ぶのがおすすめです。

営業時間や定休日などについても合わせて確認しておけば、仕事帰りに通うこともできます。

明確な料金体系

通い放題のプランでも上限回数を定めているサロンもありますので、コース内容をしっかり確認しましょう。不要なオプションや高いコースをしつこく勧誘してくるサロンは避けたほうがいいです。ホームページで明確に料金プランを掲載しているか、問い合わせた際にきちんと回答してくるサロンは優良店である可能性が高いです。

お得なキャンペーンなどを設けている場合もあるので使えるものは積極的に活用していきましょう。

口コミや無料体験も活用しよう

実際に通った人の口コミはサロンを選ぶ際の参考になります。あくまで参考程度にしかならないのですが、効果の出方やスタッフの対応について確認することができます。
無料体験を行っているサロンであれば、サロンの雰囲気を知るために行ってみることをおすすめします。

何件か試してみて、気に入るサロンを選ぶことができます。

自分に合った施術ができるところ

ご自身の目的や目標によって適した施術は変わってきます。ダイエットをこれから始めるという人は体質改善から始めるといいですし、すでにある程度体重を落とせている人は部分痩せの施術を受けてみるのもいいでしょう。

強い力で挟むなど施術によって痛みがあるものもあります。自分の目的と好みに合わせて苦手なものは避けても問題ありません。マシンを施術する際にセルフで行うサロンもありますので、セルフなのかどうなのかも確認するといいですよ。

雰囲気がよく設備が整っているところ

セルフケアや食事など生活に関するアドバイスを行ってくれるような寄り添った対応をしてくれるサロンはとても通いやすいですよね。プライバシーに配慮された環境なら、他のお客さんの目を気にすることなく施術を受けることができ、シャワーやパウダールームが完備されているとオイルを使う施術を受けても安心です。

痩身エステのメリット

痩身エステ

やはり実際に効果を得ることができるのかという点は一番心配なところだと思います。しかし痩身エステはダイエットだけでは難しいポイントをカバーして、食生活の改善や運動と組み合わせることで高い効果を実感することができます。

体の循環をよくして痩せやすい体に

痩身エステは、マシンやマッサージによって体の循環をよくし冷えやむくみを解消、代謝をあげることで痩せやすい体に変える体質改善の効果を得ることができます。血液やリンパの流れが悪いと老廃物や余分な水分が体内に溜まり、むくみや筋肉が固まる原因になります。

ダイエットにプラスで理想のボディに

痩身エステは機械やプロの技術で、直接痩せたい部分に刺激を与えることができます。自分で行うダイエットでは部分痩せは難しいですし、ゆっくりと痩せていく場合がほとんどです。分かりやすい効果を得られるダイエットの方がやる気にも繋がって続けやすいですよね。

自分では痩せづらい部位もしっかり痩せることができ、激しい運動や厳しい食事制限などの負担を減らすことができます。

痩身エステのデメリット

痩身エステのデメリットですが、本当にありません。強いて言うのであれば費用がかかる。医療系のサロンであればかなり高額の費用になる、と言った所でしょうか。ダイエットと痩身エステはセットで行えば必ず結果が出るのでプロの目から見ても本当におすすめです。

通い放題で短期集中ダイエット

痩身エステ

いかがでしたでしょうか?痩身エステと医療痩身の違いや痩身エステの選び方などについてご紹介させていただきました。過酷なダイエットは何か目標が無いと継続するのがなかなか難しいです。

短期集中型の痩身エステを軽い運動やゆるい食事制限と組み合わせて、ダイエットを行うと効果的です。通い放題のコースがあるエステサロンであれば、しっかりと自分の目標に合わせて施術を受けれますので、しっかり脂肪を落として美ボディをキープしていきましょう。

大阪メンズ専門脱毛エステ【MENTE・メンテ】

スタッフは男性のみ。男性のためだけの隠れ家高級サロン「MENTE・メンテ」。男に磨きをかける、脱毛やヘッドスパ、フェイシャルや痩身、アイブロウまで幅広くご用意しております。プロフェッショナルが提供する極上の時間をお楽しみください。脱毛やエステに興味がある方は下記バナーをチェックお願いします。

閉じる