メンズ化粧品

メンズメイク初心者に教えたい必要な道具はコレだ!女性用コスメも使っちゃおう!

こんにちは!MENTE PRESS編集部です。「コスメは種類が多すぎてどれを選べば良いのかわからない」「女性用コスメを使っても大丈夫かな?」まず初めにこういった疑問は男性であれば必ず出てくると思います。そんなメイクに興味がある男子の悩みを一発で解決する情報を今日は発信していきます!

メンズメイクに必要な道具って何?

メンズ化粧品

サロンのお客様からもたくさんいただく悩みですが、今回はメンズ専門のエステスタッフの私の経験談からお話を進めさせていただきます。実際にメンズ用のコスメをたくさん使用してみましたが、その中で男性にとって必要なものと不必要なものがあったためメンズメイクに必要な道具のみを初心者向けにご紹介させていただきます。

・メイクしている感が強くなりがち
・中性的になりがち
・テクニックが必要で初心者向きではない
・専門的すぎる

こういった玄人向けのメイク道具は省いております。市販されていて簡単に手に入る物ばかりですので安心してくださいね。

韓国男子好きも必見のメンズメイクに必要な道具

メンズ化粧品

では初めにメンズメイクに必要な道具をご紹介していきます。韓国男子は当たり前ですが、今やメンズメイクは普段からするものになってきています。そんな意識の高いメンズ向けのメイクで使えるアイテムや眉毛カットに使えるアイテムなどから説明していきます。

と、その前にメイクの前はスキンケアを必ず行う必要があります。もちろん日頃からのスキンケアは大切なのですが、メイクの前にスキンケアを行うことで化粧ノリが良くなります。

メンズのスキンケア用品

メンズコスメ 化粧品

キムタクがCMに登場して、今話題のメンズコスメブランド「バルクオム」をご存知ですか?バルクオムは私の周りでもたくさんの人が使っている人気商品です。メンズコスメでは頭一つ抜き出た存在になっていて、認知度もかなり高くなっています。

バルクオムがおすすめの理由を挙げると下の3つに分けられます。

①容器より中身にお金がかけられている
②定期便でお得に購入できる
③香りが本当にいい

と言った理由が思い当たります。バルクオムは初心者におすすめのスキンケア商品ですのでメンズメイクに興味がある方はぜひ一度ためしてみてくださいね。

ファンデーション

メイクの基礎となるファンデーション。メンズコスメでも商品はたくさんでていて、効果はニキビやシミや毛穴などを隠して肌を滑らかに見せることができます。種類もたくさんあってパウダーやジェル、クリームなどがあるのですが初心者にはジェルタイプもしくはクリームのものを選ぶととても使いやすいですよ。

お手ごろ価格の商品でいうとメンズコスメブランドのルオモのファンデーションがもっともおススメです。その他にもマットキープBBクリームはカバー力が高く、しっかりつくイメージですし、ナチュラルBBジェルはあくまで自然なつけ心地を追求しているおすすめコスメです。

化粧下地

ファンデーションを崩れにくくしてくれる化粧下地はベースメイクの最初に使います。メンズコスメとして出ているブランドは少ないのが現状です。ハイブランドのジバンシィからメンズ向けでミスター・マット・スティックとミスター・ヘルシー・グロウ・ジェルという商品がでているのですが6000円近くして高級品です。

男性は皮脂が多くテカリがちなのでセザンヌの皮脂テカリ防止下地をおすすめします。ピンクベージュは顔色の悪さや肌のくすみが気になる人向けで、ライトブリーは肌を白く見せたい人向けになりますので自分にあった方を選んでみてくださいね。

コンシーラー【ヒゲやクマ、肌荒れに】

ファンデーションだけではなかなか隠すことのできないヒゲやクマ、シミなどを目立たなくさせることができるのがコンシーラーになります。こちらもメンズコスメとしては現在種類が豊富にあります。使いやすいスティックタイプのものがほとんどでメイクに慣れていない男性でも使いやすいですね。

コンシーラーの使い方は気になる部分に塗って、塗っていない部分と境目が分からなくなるように指で引き伸ばしてぼかしていきましょう。

サッと済ませたい人はBBクリーム

BBクリームはファンデーションと化粧下地の両方の役割を持っているため簡単にメイクを終わらせたい人や時間がない時にピッタリですね。メンズコスメの中ではほかの商品に比べて種類も豊富で、手軽にメンズメイクを始められる道具なので多くの人が利用しています。

肌をきれいに見せるためにベースメイクだけをしたいというような人はBBクリームを選べばまず間違いはないでしょう。青髭、ニキビなどの肌荒れ跡、青いクマ、この3つが気になるなら、【メンズ専用 NULLBBクリーム】 がおすすめです。カバー力がとても高く、男性の肌を考えて作られており、ヒゲやクマをしっかりカバーしてくれます。

パウダー

メイクをしたら顔がペタペタしたり汗でメイクが崩れるか心配な人はベースメイクの最後にパウダーを使いましょう。使用する際に注意する点はファンデーションが落ちないように顔をパフで抑えるイメージで使いましょう。

ムラにならないためにはスポンジを使おう

ファンデーションや化粧下地、コンシーラーやBBクリームはすべて手で塗ることが可能なのですが、初心者はムラを作ってしまいがちなのでうまく塗れないときはスポンジを使って伸ばしていくといいですよ。

ベースメイクまとめ

メンズ化粧品

ベースメイクに関しての必要な道具は以上になります。ハイライトやシェーディングといった道具もあるのですが少しテクニックの必要なものなのでメイクに慣れていない人は今回紹介させていただいた道具で十分です。

【印象チェンジ】眉毛の手入れに必要な道具

眉毛の手入れを普段していないという男性は多いと思いますが、メイクをする前に眉毛を整えると顔の印象を大きく変えることができます。ギャツビーから出ているGBメンズアイブローキットを使えば眉毛を整えるのに必要な道具が揃っているのでおすすめです。

やり方はコームとはさみで眉毛をカットしてあとはピンセットではみ出ている毛を抜くのがよいでしょう。

メンズのポイントメイクに必要な道具

メンズオールインワン化粧品

眉毛や目元、唇にするメイクのことをポイントメイクといいます。ポイントメイクについては簡単に説明させていただきます。理由はアイメイクはテクニックを必要としますし、メンズメイクの場合はあまり使う場面がないためです。

色付きリップクリーム・リップバーム

中性的な雰囲気にならないよう唇をメイクするときは十分に注意して付ける必要があるリップ。血色を良くする程度のイメージで色付きのリップクリームやリップバームを使いましょう。冬の時期は男性でも乾燥を防ぐためにリップクリームを持ち歩いてる人は多いと思いますので抵抗もなく使えますね。

【メイク落とし】クレンジング

メイクをした場合は必ずクレンジングで化粧を落とすのを忘れないでください。ベースメイクだけでもクレンジングは必ず行う必要があります。ただし洗顔料でも簡単に落とせる商品は別です。

シートタイプのクレンジングは流す必要がなくとても便利なのですが、肌への負担が大きいため注意が必要です。旅行中など使用せざるを得ない時以外はシートタイプは控えたほうがいいでしょう。

メンズのメイク道具と女性のものとの違い

韓国メンズメイク

女性用のメイク道具は使えないのか男性なら疑問に思うと思います。確かに女性用のメイク道具のほうがメンズコスメよりもブランドや種類が豊富です。メンズメイクにおいて女性向けのブランドを使わないほうが良いということはないのですがメンズコスメにはメリットも豊富なためメンズコスメを使うことをおススメします。

女性向けのコスメではなく、メンズコスメを使う主なメリットですが、まずは男性でも使いやすいデザインが挙げられます。メンズコスメはデザインも男性向けに作られていますので男性でも持ち運びしやすいようデザインされていることが多く、学校や職場、普段の生活で持ち運びしても違和感が少ないです。

男性の肌質に合っている

次にメンズコスメは男性の肌質に合わせて製造されている点です。ベースメイクに使うファンデーションや化粧下地は皮脂が多くテカリやすい男性に合わせてマットな質感のものが多いです。皮脂の分泌が多い男性にはやっぱり男性用コスメが合うんですね。

マットな質感のコスメってどういうこと?と言う初心者さんも多いかと思いますので説明すると、あまり反射しない光沢が控えめな質感のことをマットと言います。簡単にいうとテカって見えなくなるので肌のキメが整っているようにみせてくれます。

現在メンズコスメの種類は決して多いとは言えませんが、それでも男性の肌に合わせて暗めのものが多いのが特徴です。

メンズコスメは年々人気に

メンズ化粧品

近年メンズコスメの種類はどんどん増えてきています。また、メンズ美容室で有名なLIPPS(リップス)からも LIPPS BOY というメンズコスメブランドが出てきており、シャネル、ジバンシィ、トムフォードと言った有名ブランドからも、メンズの商品がどんどん販売されています。

安くて使い勝手の良い商品ばかりですので、ぜひ一通り手に入れて、ナチュラルでかっこいいメンズメイクをマスターしてみてくださいね。

大阪メンズ専門脱毛エステ【MENTE・メンテ】

スタッフは男性のみ。男性のためだけの隠れ家高級サロン「MENTE・メンテ」。男に磨きをかける、脱毛やヘッドスパ、フェイシャルや痩身、アイブロウまで幅広くご用意しております。プロフェッショナルが提供する極上の時間をお楽しみください。脱毛やエステに興味がある方は下記バナーをチェックお願いします。

閉じる