男性の顎ニキビの原因はマスクや髭剃り?生活習慣を見直してニキビケアを!

こんにちは!!MENTE PRESS編集部です。今回のテーマは顎ニキビです。男性の顎ニキビの原因は様々ですが、主に紫外線によるダメージやマスクやマフラー、髭剃りによる刺激やホルモンバランスの乱れ、衣類とフェイスラインの摩擦など様々な原因があります。今回はそんな顎ニキビを改善する方法をご紹介していきます!

日々のケアで顎ニキビを解消しよう

気軽に始められる対策として日々のスキンケアを行いましょう。男性は女性と比べてスキンケアを怠りがちなのも顎ニキビの原因の一つになります。優しく泡で洗顔した後に化粧水で水分を与え、乾燥防止にクリームや乳液を付けましょう。

シェービングに使うカミソリは常に清潔に保つようにし、顎ニキビはできるだけ触らないようにしてください。ニキビが悪化したりなかなか治らない時は皮膚科に相談することをおすすめします。もちろんメンズ専門のフェイシャルエステもおすすめですよ。

男性の顎にニキビができる原因とは?

若い人を中心にニキビに悩む男性は少なくありません。メイクをしない男性はニキビができた場合隠すことが出来ないため目立ってしまいます。ニキビを潰したり悪化させてしまうと跡になってしまう場合もあります。

大人ニキビは首回りや背中、フェイスラインから顎などにできることが多いです。大人ニキビができる原因は思春期にできるニキビと違う原因があるので効果的にニキビ対策を行えるように顎ニキビの原因をしっかり理解していきましょう。

フェイスラインと衣類との摩擦

顎周辺は衣類と摩擦が起きやすく、特に冬はマフラーやコートなどが当たり肌が傷ついて雑菌が増え、ニキビの原因になることもあります。また刺激を繰り返し与えてしまうと肌は炎症を起こすこともあります。

顎の周りはできるだけ衣類が当たらないように意識して身にまとうものは清潔に保つようにしましょう。

マスクによるニキビ

今や外出の際には必需品のマスクですが、マスクが原因で顎のニキビができることがあります。顎の周辺は丁度マスクが当たるためマスクによって摩擦を受けますし、マスクによって蒸れて雑菌やアクネ菌が繁殖しやすい環境になってしまいます。

繰り返しマスクを使わないようにし顎や口回りが蒸れないよう通気性の良い布マスクを使用することをおすすめします。

紫外線によるニキビ

紫外線によって顎のニキビが悪化することもあります。紫外線を浴びると毛穴に皮脂が詰まりニキビになりやすくまたニキビに炎症が起こることもあり、さらにニキビに紫外線が当たるとシミになりやすいです。

紫外線対策をしない男性は多く、紫外線対策を行っていないとニキビが出来たり悪化しやすいため長時間外にいる際は日焼け止めを塗るなどの対策が大切です。

ホルモンバランスの乱れによるニキビ

女性は特にホルモンバランスの乱れによって顎のニキビができる場合があります。ホルモンバランスが乱れると水分が不足して乾燥肌になったり皮脂分泌が過剰になり脂性肌になってしまいます。皮脂が毛穴に詰まると顎や頬、おでこなど様々な部分にニキビができる原因になります。

また乾燥肌で肌のバリア機能が低下し古くなった角質が肌に留まり毛穴に詰まってニキビができてしまうこともあります。基本的にホルモンバランスの乱れはストレスや偏った食生活が原因の場合がほとんどです。ストレスを発散する工夫も心がけましょう。

髭剃りによるニキビ

毎日行う髭剃りですが、その刺激が顎のニキビの原因になることもあります。鼻の下やエラ周りにできたニキビは髭剃りの際にカミソリで傷つけてしまうこともあるので
シェービングフォームなどを髭剃りの際は必ずつけて肌を守り、定期的にカミソリの刃を交換して切れ味よく清潔な状態を保ちましょう。

男性の顎ニキビ対策におすすめのスキンケア

顎のニキビ対策としてスキンケアも大切なことお一つです。ニキビがある時は丁寧な肌のケアを心がけ正しいお手入れを行い、肌を清潔に保って必要な水分や油分を補うようにしましょう。化粧品はメンズ用でも女性用でも問題ありません。

泡洗顔

洗顔によってニキビの原因である皮脂や汚れを丁寧に落としましょう。力を入れて洗顔してしまうと肌を傷つけたりニキビを潰してしまう場合があります。
たっぷりの泡で洗うようにすると必要な油分を残して洗うことができます。

顎にニキビがある時は直接手でニキビを洗うのではなく泡で肌を滑らすようなイメージで洗いましょう。すすぎもしっかりと行い、髪の生え際にも洗顔料が残らないようにしてください。

化粧水で保水

洗顔後は化粧水をつけます。顔を洗うと皮脂が取れて乾燥しやすくなりますので乾燥は皮脂の過剰分泌に繋がるので洗顔したらすぐに化粧水をつけて角質層まで水分を補給してあげましょう。そうすることにより肌が潤って柔らかくなります。

化粧水をつけるときのポイントは優しくパッティングしたり押し込むようなイメージで浸透させていきます。

クリームまたは乳液で皮膚を保護

化粧水で水分を補給した後は肌質やニキビの有無に関係なく乳液もしくはクリームで保水した水分が蒸発しないように油分のある乳液やクリームで肌の表面に膜を作って水分を肌内部にしっかり閉じ込めていきましょう。

顎ニキビ対策を忘れずにしよう

日々の生活習慣もスキンケアと共に見直していきましょう。生活習慣の中でニキビの原因になることを行っていることもあり、生活習慣を改善することで治らなかったニキビが治ることがあります。

以下に簡単にできる生活習慣の改善をご紹介します。これで顎ニキビとさよならしましょう。

睡眠を十分にとる

睡眠不足はニキビの原因の一つです。人は寝ている間に成長ホルモンを分泌し細胞を修復したり再生していきます。質のよい睡眠を取ることで成長ホルモンが分泌されて肌が生まれ変わります。ニキビが治りにくい場合はしっかりと睡眠を取るようにしましょう。

口回りを触らない

無意識に顎や口回りを触るクセがある人は手や指の雑菌によってニキビを作ってしまうこともあります。手や指には雑菌がたくさんついていますのでなるべく顔回りを無意識に触らないように注意しましょう。

髭剃りは常に清潔に使用する

カミソリに雑菌がついていてニキビの原因になることもあるので、髭剃りで触れるフェイスラインのニキビが治らない時はカミソリの刃を変えてみると効果的な場合もあります。髭剃りの肌に当たる部分を常にきれいに保つようにしましょう。

なかなか治らない場合は皮膚科の塗り薬を

正しいスキンケアや生活習慣を改善してもニキビが治らない時は皮膚科に相談するのもおすすめです。別の原因があることもあるため医師に処方される飲み薬や塗り薬で炎症が治るパターンもあります。

男性の顎のニキビの原因を見極めよう

いかがでしたでしょうか?主に顎にできるニキビの原因は紫外線の影響やホルモンバランスの乱れ、髭剃りやマスクなど衣類の刺激から雑菌が繁殖してニキビができるのが原因です。まずは正しいスキンケアを行いニキビ対策を毎日おこないましょう。

洗顔後は化粧水と乳液で肌を整え、髭剃りの刃は清潔に保ち洗顔は泡で包むイメージで洗います。ストレスをため込まず十分な睡眠を取ってフェイスラインや口の周りは無意識に触らないように意識しましょう。こういった対策をしてもニキビが改善されない場合は皮膚科に相談することをおすすめします。

もしかすると何か皮膚の病気の可能性もあるので、皮膚科は早めに行くことが大事ですよ!

大阪メンズ専門脱毛エステ【MENTE・メンテ】

スタッフは男性のみ。男性のためだけの隠れ家高級サロン「MENTE・メンテ」。男に磨きをかける、脱毛やヘッドスパ、フェイシャルや痩身、アイブロウまで幅広くご用意しております。プロフェッショナルが提供する極上の時間をお楽しみください。脱毛やエステに興味がある方は下記バナーをチェックお願いします。

閉じる