男性は仕事もプライベートもメイク必須の時代!カバーメイクを学ぼう

こんにちは!MENTE PRESS編集部です。今回はそんな俳優肌になれる、欠点カバーメイクの方法などを紹介致します。テレビや映画など多くの男性有名人俳優は、自分を綺麗に見せるために欠点をカバー(肌の色やムラ、ニキビ跡を隠す)をしています。男性はメイクに馴染みのない方が多くいますが、実はメイクしている方が大変多くいます。メイクをして綺麗な肌や、欠点など克服できれば今よりも楽しい生活ができますよ!

目次

まずはベースの準備から

焦らないでください。メイク前を始める前にベースの準備します。この下準備が実はとても大事だったりするんです。

洗顔

メイクをする際は必ず洗顔をして、余分な皮脂を落とし肌を清潔にしておくことが大切です。

保湿

スキンケアで肌を保湿することはとても大事。メイクは肌に負担をかけてしまうこともありますので、スキンケアで、土台となる肌をしっかり調整しましょう。

メンズリップ

リップを塗って「明るい印象へ」変身。リップとはメンズリップ(唇に塗るもの)の事です。くすみやカサカサを解決し、唇にうるおいと自然な血色感を与えてくれるので、顔の印象を良くし健康的で明るくする効果があります。

リップを使用する時は?

乾燥によりくすみがちになる男性の唇は、くすんでいると少し正気が見えなくなることがありますので、くすみをなくして綺麗に見せたいときに使用します。リップの使い方を説明するのでぜひ利用してみてくださいね。

指に取り、唇に塗布する

リップを指に取り、唇に薄く塗り、できるだけ摩擦をあたえず置くように使用します。ポイントは唇に色を乗せていくようなイメージです。

余分なツヤをとる

色やツヤの乗りすぎになってしまった場合は、唇でティッシュをくわえて余分な色づきやツヤを少なくすることができます。

重要なポイントとしては、男性のリップで赤すぎるのは良くないので、目指すのはあくまでもほんのりとした色づき(シアーなレッド)なものです。目立つようなメイクは逆に女性的な印象を強く与えてしまうのでNGです。※シアーレッドは地の唇が透けて見える程度のものです。

BBクリーム〈色ムラ、青ヒゲ隠し〉

ヒゲ脱毛が一番簡単な青ヒゲ隠しですが、同時にBBクリームを利用することで美しいモテ美肌になることができます。男性の方にはBBクリームでカバーメイクをすることが特におすすめです。

BBクリームとは?

ファンデーションよりも自然な仕上がりで、赤みや色ムラなどの肌トラブルをカバーするクリームです。肌トラブルをカバーするだけではなく、紫外線カットや美容成分も含まれています。メイクしていると思われない程度の厚さがポイントです。BBクリームを使用するときのポイントをご紹介します。

皮膚が薄い人ほど赤みが顕著に現れます。肌の赤みカバーをする際、アカ抜けない雰囲気が生んでしまう際です。朝に髭を剃ったのにもかかわら経つと髭が伸び時間が始め、肌の下から透けて見えたり、青髭になる際も利用しましょう。さらに体調によりくすみが出やすい目元は、茶色いくすみやクマが大事な清潔感をなくし老けさせてしまいます。こちらもBBクリームの利用がおすすめです。

BBクリームの使い方

パール大の量を使用

最初に、手の甲にBBクリームをつけ、量は大体パール大で、パレットに出した絵の具のように広範囲に広げでいきます。

顔の5つのポイントに配置

鼻、両ほほ、おでこ、アゴの5ヵ所に少量を配置し、ポイントに置くことで、均一量を塗布できます。

顔の内側から外側に広げる

ポイントで置いたクリームを、顔の中心部から外側に向かって、薄くのばすように塗布していきます。

首の境目、髪の生え際も

顔と首の境目やおでこの髪の生え際にもきちんと塗りこむことで、より自然でバレない仕上がりになります。

男性のスキンメイクで絶対に避けないといけないのが厚塗り感になることで。少しずつ重ねることで厚塗りは回避できます。 最初にパール大の量を少しづつ全体に伸ばし、なじませてカバーできない部分に関しましては、少量つづ足して丁寧に伸ばしていきます。

ベジボーイというBBクリームがおすすめ。皮脂の分泌によるテカリを防止しながら男肌を潤わせ、クマやニキビあともさりげなくカバーできます。

コンシーラー〈ニキビ、カミソリ負け隠し)

コンシーラーとは、小さな範囲の使用が基本で、肌の気になる欠点を部分的に隠し、自然な仕上がりになります。コンシーラーは自然にできてしまうニキビや吹き出物、そしてカミソリを使用した際に発生するカミソリ負けなどを隠したい際に使用します。コンシーラーの使い方も説明しますね。

気になる部分にスティックを塗布

ニキビ部分に直接コンシーラースティックをつけ、様子を見ながら少しずつ塗ります。注意するべきポイントはつけすぎは。厚塗りでメイクがバレてしまうのは禁物です。

指の腹を使ってなじませる

直接スティックでつけたら、指の腹を使って丁寧になじませる。こすらずに、優しく叩くイメージでなじませます。ポイントは自然に見せるために、自分の肌よりほんの少しくらい色のコンシーラーを選ぶこと。コンシーラーの色が自分の肌より明るすぎると、つけている部分のみが目立ってしまう恐れがあります。

メンズアクネバリアは薬用コンシーラー(ナチュラル)でニキビ菌を殺菌、予防しながら、気になるニキビあとを自然にカバーするコンシーラーでおすすめですよ。

アイブロウ〈垢抜け顔に〉

アイブロウ「垢抜け顔に」なろう。ここからはちょっと上級者向けのメンズメイクとなります。アイブロウとは一時的にカラーの眉を作る際に、専用のブラシで眉毛一本一本に色をつけていくものです。メイクオフの際には、元の眉毛の色に戻ります。

アイブロウを使用するときは眉毛の色や形を流行りの眉に変更する際です。下手にいじると取り返しのつかないことにもなりかねないので初心者の方は特に注意しましょう。

アイブロウの使い方

産毛を剃る

下準備として産毛を剃ります。眉間と眉の上下の本流から飛び出した産毛をカミソリで処理し、少しずつ、慎重に剃っていきましょう。

毛流れに沿ってブラシで塗布

眉毛の毛流れに沿って、ブラシを滑らせていき、マスカラ液が地肌につかないよう、ブラシの先に注意します。

細かい部分はブラシを縦に

毛流れに沿って全体に色をのせたら、眉頭など細かい部分にも塗布します。細かい部分は縦にブラシを使用すると塗りやすいので縦にするのがオススメです。 眉毛一本一本丁寧になじませるようにし、おでこが出ている男性は地肌についたマスカラ液が、とくに目立ってしまいますので気をつけましょう。そして皮脂によるヨレも出てくるため、要注意です。

アイライン〈目を大きく見せる〉

アイラインとは瞳を大きく見せたいときに使用するもので、男性の中でも瞳を大きく見せたい方は多く、小さい瞳がコンプレックスの方は隠しアイラインで解消できます。

アイラインの使い方

ラインの確認

上まぶたを指で引っ張り、まつげの生え際とまぶたの粘膜との間にある1本の線を見つけ鏡を見て引く部分の確認をします。この線上に目の横幅からはみ出ないようにラインを引きます。

まつげの間をアイライナーで埋める

ピッと線を引くのではなく、まつげとまつげの間に丁寧に間隔の無いように、置いていくイメージでかいていきます。目の横幅からラインがはみ出さないように注意してください。

男性が使うべきは、皮脂や汗によるヨレやにじみに強い、ペンシルタイプのアイライナーで、色は自然に見せやすいブラウンが一番良いです。ペンシルタイプ以外のものは光ってしまい、男性の“バレないアイライン”には不向きですのでご注意ください。まぶたのキワの薄い皮膚にもなめらかに描けるジェルアイライナーです。皮脂や水、汗にも強いウォータープルーフで安心ですので是非ご活用ください。

化粧を落とす(メイクオフ)

メイクをしたら必ず落とす作業を怠ってしまうと、さらなる肌トラブルを招く可能性が非常にあがりますので、必ず落としてください。メイク落としは市販のクレンジングを使用します。

メイクオフの方法

基本的に洗顔前の乾いた顔に使用し、乾いた手に取って顔になじませ、お湯で洗い流す。クレンジングシートでもメイクオフが可能です。DHC ウォーターパワークレンジング(コットンタイプ)など色々なクレンジングシートがありますのでお好みで試してください。液体を浸み込ませたシートで顔を拭くことでメイクを拭き取ることができますが、その際に摩擦で肌を傷つけないよう注意してください。

男性シェーディング

シェーディングとは、ダークトーンの色のパウダーを使って陰影をつくり、引き締まった顔に見せることを指します。フェイスラインをシャープに見せたり、彫りの深い立体的な顔に仕上がるなど、変化がわかりやすいので是非お試しください。小顔効果があるシェーディングもありますので、是非マスターしてみてください。

男性シェーディングのやり方

ブラシにパウダーを取り、こめかみの下辺りからアゴに向かって、フェイスラインに色をのせる。ブラシを2~3往復するイメージでつけます。おでこの生え際をシェーディングすると小顔効果が高まり、ブラシにパウダーを改めてとり、おでこの隅を埋めるように色をのせます。

男性マスカラメイク

マスカラとは、まつ毛一本一本に液をつけることで、まつ毛が濃くなり、目が大きく見える効果があるものです。サッとひと塗りしてナチュラルにメイク変えることができます。マスカラのやり方は意外と簡単。ブラシをボトルの口元でしごいて余分な液を落とし、まつ毛の根元から毛先に向かってスッとブラシを動かしながらつけていきます。

男性アイライナーメイク

アイライナーとはアイラインの線を描くための化粧品になります。ペンシルとリキッドタイプがあり、どちらも目のアウトラインやまつげの隙間を埋めることでクッキリとした目元に見せる効果があります。アイライナー使用方法は簡単で、まぶたを上に引き上げ、まつげの根元部分を中心にアイライナーで線を描き、一気に引かず、少しずつ描きたすイメージでやると失敗を防げます。

男性アイシャドウメイク

 

アイシャドウをとはいったい何?という方のために説明すると、目元に陰影をつけたり、明るく見せることができるのがアイシャドウです。マスカラとアイシャドウがよくわからない方も男性には多いかと思いますが、最近のK-pop男性アイドルはアイシャドウもよく利用していますよね。

パウダーやクリームなど質感はさまざまあり、主にまぶたや目頭部分に使用するものです。ブラウン系の濃淡が違う5色の入ったアイシャドウになります。肌になじむ自然な色合いで、ほんのり目元にのせて陰影をつけるのがおすすめです。

アイシャドウのやり方

彫りの深い、立体的な目元を作る場合は、茶系のアイシャドウを使って、眉の下から目頭にかけての三角ゾーンをほんのり埋めるといいです。FIVEISM × THREEというブランドはクリーム状のアイシャドウで、まぶたにのばすとナチュラルに色づき目元を印象的に魅せてくれるおすすめ商品になります。

メンズメイクでニキビを隠したい

お悩み解消メイクは男性にもとても重要。カバーメイクでモテる男になりましょう。赤い吹き出物は自然な肌色で隠す為、白浮きしすぎない絶妙な色味を選ぶことが必要です。簡単な方法はコンシーラーです。ニキビの炎症跡や赤みなど気になる部分にスティックの先端を軽くのせて、肌になじませていきます。

クマを消したい場合もコンシーラーは有効で、不健康に見せる「クマ」を目立たなくすることができます。メイク方法は2点あり、簡単なので紹介します。まずは目頭の下あたりを中心にして、放射線状にコンシーラーで3~4本線を描きメイク。次に指先でトントンと叩きながら、こすらずに肌に均等な厚さになるように馴染ませる方法になります。

血色をよく見せたい

血色をよく見せると健康的な印象を与え、顔色がとても良くなります。血色を良く見せるメンズメイクの方法は、頬骨の高い部分を狙うように外から内側に向けブラシを入れるパウダーがおすすめ。ベアミネラルの「ジェンヌードパウダーブラッシュザットピーチソー」を使えばつけた瞬間肌に馴染むのでとても使いやすいです。

ヒゲを隠したい

シェーブしても残るヒゲの青みを肌色で飛ばして隠すことがメンズメイクで可能です。ヒゲの青みもコンシーラーで隠しましょう。メイク方法はとても簡単。ヒゲを剃った後に、青みが肌に残る部分に、コンシーラーをポンポンと点状に置いていく。引っ張って伸ばさずに、指先でトントンと叩きながら肌になじませて厚さを均一にする。たったこれだけで青ひげを隠すことができますよ。

男性ビジネスメイク

バレない程度のメンズメイクは仕事にも好印象を与えます。ぜひメンズメイクを習得して印象の良い仕事をしてみてください。

アイメイクはメイクで奥の瞳を印象的に演出し、眉にツヤを足して清潔感の向上します。パサついた眉は不潔に見えるので、カラーレスの眉マスカラでツヤを足せば清潔感が出て健康的になります。ベースメイク&チークはポジティブな陰影で輪郭をシャープにします。

メイク方法は肌に馴染むベージュのパウダーで頬骨の下をなぞると骨格が浮き出てきて顔が垢抜けていきます。スムースな質感のパウダーは、ナチュラルな色みなうえに透明感があり、肌に自然なシェードを生むことができます。光を捉えて、シミなどの肌トラブルもぼかしてカバーしてくれますので肌のトーンを上げて清潔感を高めて肌をスマートにしましょう。

メンズ美容の豆知識

とくに冬は顔の血色が悪くなったり、むくみやすくなります。その状態でメイクしてもパッとしない顔になります。そこで、メイク映えマッサージを覚えて血行不良を防ぐために、こちらを朝に行うだけで驚くほど顔の印象が変わりスッキリします。

こめかみマッサージ

こめかみには目の疲れに効くツボがあり、そこをほぐしてあげると目の充血も解消ししっかりと目が開くようになります。しっかり目が開いているため、コンタクトも入れやすくなり、眠たい目がしっかり目覚めます。

目の下マッサージ

目のまわりの筋肉が凝り固まっていると、眼輪筋が衰えて血行不良やたるみの原因になります。そこで目の下をほぐしてクマの解消、まぶたのたるみなどを予防しましょう。目力をあげるとクマもとれます。

耳たぶマッサージ

顔全体の血行がよくなります。今日なんか顔色が悪いなと思ったら耳たぶを引っ張ってマッサージしてみて下さい。たったそれだけで血行が循環し顔全体の血色がよくなります。

耳の後ろマッサージ

耳の後ろは老廃物が溜まりやすいので、顔がむくんでいると感じたら耳の後ろを押して老廃物を排出しましょう。むくみが解消されるとフェイスラインがすっきりします。

韓国アイドルのようにバレる目立つメイクは今の日本では受け入れられませんが、自然と肌に馴染んでいるメンズメイクは効果絶大。大事な商談やデート、交渉などの前にはぜひコンシーラーやBBクリームなどを利用して臨みましょう!

大阪メンズ専門脱毛エステ【MENTE・メンテ】

スタッフは男性のみ。男性のためだけの隠れ家高級サロン「MENTE・メンテ」。男に磨きをかける、脱毛やヘッドスパ、フェイシャルや痩身、アイブロウまで幅広くご用意しております。プロフェッショナルが提供する極上の時間をお楽しみください。脱毛やエステに興味がある方は下記バナーをチェックお願いします。

閉じる