メンズ脱毛

メンズ脱毛サロンで永久脱毛するなら美容脱毛と医療脱毛のどちらがおすすめ?

  • 2021年4月26日
  • 2021年4月26日
  • 脱毛
  • 76view

こんにちは。MENTE PRESS編集部です。脱毛を始めるときに美容脱毛と医療脱毛のどちらを選べばよいのか悩む人が多いと思います。特に情報の少ないメンズ脱毛においては悩みは尽きないはずです。今日はどちらのほうが永久脱毛の効果が期待できるのか、効果や違いを解説していくので、記事を読みながらメンズ脱毛を検討してみてください。

そもそも永久脱毛って何?

メンズ脱毛

永久脱毛=2度と毛が生えてこない、というように思いますが、実はそんなことはありません。日本では、明確な永久脱毛の定義は定められていませんが、米国電気脱毛協会や食品医薬品局では、以下のように定められています。

・最後にした脱毛から1カ月後、毛の再生する確率が20%以下
・脱毛3回終了後、6カ月経過時点で2/3以上の毛が減少している

このように永久脱毛を施しても全ての毛が一生はえなくなるというわけではないのです。脱毛の種類によって高い効果のあるものから、脱毛までに時間のかかるものまでいろいろなものがあります。永久脱毛の効果をより確実にしたい場合、高い効果のものを確実に選ぶ必要があります。

美容脱毛の効果を高めるためには?

メンズ脱毛

せっかくお金を払って脱毛に通うのですから、効果が高いものを選びたいですよね。お肌を保護しながらキレイに脱毛ができるように以下でご紹介する方法を実践してみてください。さらにメンズ脱毛の場合、完全にツルツルにしたく無い人も多いんです。その辺りもエステティシャンと相談が必要となります。

毛周期に合わせて通おう

脱毛サロンのほとんどは、毛周期のタイミングを考えて回数パックを提供することが多いです。毛周期のタイミングを考えて、定期的に施術を行うことで、ムダ毛を全体的にまんべんなく照射できるようになるので、効果を得られやすくなります。

そのため、毛周期に合わせて予約の取りやすさや通いやすい立地のサロンを選ぶと良いでしょう。

日焼け・肌荒れに注意

脱毛の直後はお肌が敏感になっているため、少しのダメージでも乾燥したりしてしまいます。日焼けや肌荒れによる乾燥が原因でお肌のターンオーバーがうまくできなくなってしまい、ムダ毛が抜けにくくなってしまうことがあります。

日焼けは特にお肌が乾燥してしまうので、注意が必要です。お肌の露出を控えたり、こまめに日焼け止めを塗るなど、日ごろのスキンケアにも気を使いましょう。

飲酒やお風呂もルールを守って実施

脱毛期間中は、飲酒や入浴についてもいくつかルールがあるので注意しましょう。光脱毛を行う際は施術の12時間前後の飲酒は禁止されています。前日の夜や当日の飲酒は控えましょう。また、入浴については施術当日は長時間湯船につかり、体を温めすぎる事もNGです。なるべくシャワーのみにして長風呂やサウナも控えるようにしましょう。

保湿をしっかりと行う

脱毛後はいつもよりお肌が敏感になっているため、乾燥しやすいです。そのため、入念にお手入れをしないと肌荒れを起こし赤みやかゆみの原因となってしまいます。保湿力の高いボディクリームやローションなどをこまめに使うと良いでしょう。

脱毛サロンでも施術後の保湿のアフターケアをしてくれますが、自分でもアフターケアをしっかりしてお肌のきれいな状態を保ちましょう。

医療脱毛のメリット・デメリット・効果

メンズ脱毛

MENTEではメンズ脱毛には美容脱毛をおすすめしていますが、メリット、デメリットなど様々な要素があります。ここでは効果も含めて説明していきますのでぜひ参考にしてみてください。

医療脱毛のメリット

レーザー脱毛のメリットはフラッシュ脱毛よりも早く効率的に脱毛をできることです。フラッシュ脱毛は脱毛完了までに、およそ18回(3年程度)かかるのに対し、レーザー脱毛ならおよそ3~6回(半年~1年程度)で完了する場合が多いです。

医療脱毛のデメリット

施術の際に痛みが強いことがレーザー脱毛のデメリットになります。フラッシュ脱毛よりも強いレベルのレーザーを使用する施術を行うため、脱毛時に強い痛みを感じます。そのため、途中で脱毛を諦めてしまう人も多いです。

医療脱毛の効果

レーザー脱毛を開始してから、効果を実感するまでに、およそ3~6回(半年~1年程度)脱毛サロンに通う必要があります。一度脱毛を完了すると、毛がほぼ生えなくなる人が多いです。

美容脱毛のメリット・デメリット・効果

先ほどは医療脱毛のメリットやデメリットを説明させていただきました。次は美容脱毛のメリット、デメリットを説明させていただきます。

美容脱毛のメリット

フラッシュ脱毛のメリットは、お肌に優しくへのダメージが少なく脱毛ができる点です。レーザー脱毛と比べると、フラッシュ脱毛で使用されるライトは威力が弱いため、敏感肌の方でも安心して脱毛に通うことができます。

美容脱毛のデメリット

フラッシュ脱毛のデメリットは、脱毛完了するまでに長期的なスパンで通わなければならない点です。使用されるライトの威力が弱い分、ライトを何度も照射する必要がある為です。

美容脱毛の効果

フラッシュ脱毛に通い始めてから、効果を実感するまでに、約3ヶ月~半年程度かかるといわれています。フラッシュ脱毛が完了するまでには、およそ18回(3年程度)通い続けなければなりません。特に、体毛が太く濃い部位(脇や脚、VIOなど)は脱毛の効果を目で見て実感することができます。

一方、体毛が薄い部位(顔や背中、産毛がびっしりと生えているなど)は、少なくとも18回以上脱毛サロンに通う必要があるかもしれません。

永久脱毛ができるのは医療脱毛だけ?

脱毛は効果が高いものを選ぶと永久脱毛の効果が得られやすいです。理由としては、美容脱毛と医療脱毛を比べてみると医療脱毛のレーザーの方が強さが上なためなんです。そのため、より永久脱毛の効果を実感したい方は医療脱毛に通う方が良いと言われています。ただし、強い痛みが伴う場合もあるので、一概にレーザーが良いとも言えないのが現状です。

メンズは美容脱毛で相談しながらがおすすめ

メンズ脱毛

以上のメリット・デメリットにまとめた内容の通り、医療脱毛のレーザーの方が高い効果が出ると言われており、永久脱毛の効果を実感するまでには個人差があるものの、一般的には5回程度とされています。しかしながら痛みや炎症など、様々な個人の肌により違いも大きいのが特徴です。

美容脱毛でも繰り返し通えば永久脱毛に近い効果

医療脱毛のレーザーに比べると美容脱毛のライトは比較的効果が出にくく、毛の生えているもとにダメージを与えて少しずつ目立ちにくくするしかありません。そのため、永久脱毛の効果は完全には期待できませんが、メリットとしては、痛みの少なさや価格も安いなど、医療脱毛よりも頻繁に通うことができます。

頻繁に通うことで永久脱毛と同じような効果も期待できますし、同時にメンズエステであれば、フェイシャルや痩身エステもリーズナブルに体験できます。痛みに弱い方や、お肌がデリケートな方は、自分に合ったメンズ脱毛サロンを選ぶのがおすすめです。

自分に合ったメンズ脱毛の方法を選ぼう

メンズ脱毛

永久脱毛とはどのようなものなのか?美容脱毛と医療脱毛の違いやメリット・デメリットなど、分かりやすく、永久脱毛の気になることをまとめてみました。どのような脱毛が自分に合っているのかわからない方はこの記事を参考にしていただけると幸いです。綺麗なスベスベのお肌を目指して、ぜひメンズ脱毛サロンに通ってみてください。

大阪メンズ専門脱毛エステ【MENTE・メンテ】

スタッフは男性のみ。男性のためだけの隠れ家高級サロン「MENTE・メンテ」。男に磨きをかける、脱毛やヘッドスパ、フェイシャルや痩身、アイブロウまで幅広くご用意しております。プロフェッショナルが提供する極上の時間をお楽しみください。脱毛やエステに興味がある方は下記バナーをチェックお願いします。

閉じる