韓国男子 恋愛

カルチャーショック?韓国男子と日本女子の恋愛がうまく行く方法を教えます

こんにちは。MENTE PRESS編集部です。今日はモテたいメンズに最近大人気の韓国男子にスポットを当てて、韓国男子の恋愛事情を掘り下げてみたいと思います。韓国男子に憧れる男女は必見です。これを読めば恋愛が長続きすること間違いなしですよ!

韓国男子は恋愛にまっすぐ

韓国男子 恋愛

韓国人男性は日本人男性よりも愛情表現がストレートなイメージがあります。鍛えたたくましい身体つき、女性を守ろうとする男らしさを韓流ドラマなどで目にした人は多いのではないでしょうか。

とても身近な国、韓国。しかし、日本とは恋愛や結婚、文化や価値観など大きく異なるところも多いと思います。今回は、日本人女性と付き合い、結婚した韓国人男性に、日本人と付き合って感じたギャップなどについてアンケートを実施しました。日本人女性の好きなところや韓国とは違う日本の結婚観や韓国人女性と比べて気になったところなど、お隣韓国との近くて遠い「異文化」を感じてしまうエピソードをご紹介しますね。

韓国料理は品数が多い

スープやお魚などのメインが2つ、副菜は3~4つあるのが普通の韓国と比べると、日本の食卓に用意されるのはご飯とおかずと汁物の3つであったりと日本の食事は韓国よりもおかずが少なすぎるということです。

韓国では数種類のおかずを作り置きして冷蔵庫にストックしておきます。確かに韓国では飲食店に行くと、席に着くなりキムチやナムルなどの数種類のおかずが運ばれてきます。対して日本はご飯とみそ汁とメインの3品でのみというのも不自然ではないので、ちょっと物足りないと感じるのもわかります。

おかずの種類が多いというのはもちろん用意するのも大変ですが、韓国人男性の心を掴むには作り置きのおかずはストックしておくべきでしょう。ですが簡単なおかずであれば自分で作るという人もいるようなのでそこまで心配する必要はないのかもしれません。

韓国男子は辛い物が好き

韓国男子 恋愛

韓国人にとっては全然辛くないのですが、日本人にとっては辛すぎて同じものが食べられないことがある。まさに「韓国あるある」です。韓国のソウルフードといえばキムチなので日本人と比べると辛さに強いのは当たり前なのかもしれません。

日本の食べ物は全体的に辛さがマイルドに仕上がっているものが多いため本場の辛さが恋しくなり、親戚から故郷のものを送ってもらう方もいるようです。

韓国は親への尊敬が強い

親が反対する結婚や、親が勧めないものや事柄は絶対しない。韓国では親の言うことは絶対です。親の判断はとても大きく、プレゼントをしたり頻繁に連絡を取るのは当たり前なので、日本人はそういうことが少ないと思います。

想像以上に親の意見が尊重されるのが韓国。離れて暮らしていると用事がない場合でも週に最低1回は連絡を取り、誕生日に連絡やプレゼントは当たり前です。親への愛情が非常に深いです。日本では用事がなければ週1回の頻度で連絡する人は少ないかもしれません。たくさんコミュニケーションを取ると親は喜んでくれるのかもしれませんね。

日本人は韓国人より礼儀正しい

韓国男子 恋愛

この人は感謝の気持ちが足りないなぁとか男女ともに思ったことがなく、日本人は小さなことでもお礼を言ってくれるのが凄いところです。逆に日本よりも礼儀にうるさく、上下関係が厳しいイメージの韓国。

上下関係自体はしっかりしているのですが、生活の中のちょっとした礼儀は日本のほうが勝っていると感じる人が多いようです。「頼み事をしたり、プレゼントを渡した
時に忘れずに日本人はお礼をしてくれる。」という習慣は韓国人にとってはとてもうれしいことなんですね。

日本の女性は可愛い系で、韓国女性はキレイ系

韓国女性はキレイといわれることを好み、日本人女性は可愛いと言われることを好むひとが多いイメージがあります。リボンやレースのついた可愛らしい日本のファッションは韓国で着ていると少し違和感を感じます。

日本は「かわいい文化」の発祥の地ともいわれており、かわいらしく、そして年齢よりも若く見られるほうが嬉しいという人も多いと思います。かわいい至上主義日本ならではかもしれませんね。ちなみにどっちが好みか聞いてみると、「人間的にかわいい性格で見た目はクールでキレイ系」がタイプとのことでした。

韓国男子から見ると日本人女性はピュア

韓国人女性はとても気が強いです。なんでも自分でやってしまうという人が多く、それに対し日本人女性はあまり競争意識はなくピュアなイメージです。韓国では学歴は重要でしっかり勉強しないと就職出来ない場合があり、1年間語学留学をするのは当たり前。

そういった競争社会の中を生き抜いた韓国人女性に比べると日本人女性はおっとりしているようにみえるのかもしれません。とても興味深い意見ですね。

韓国男子はデートで割り勘NG

韓国男子 恋愛

初めてデートをした時、日本人の女の子は割り勘でもいいと言ってくれたことはとてもびっくりしました。もちろん僕が払うつもりでしたが、正直助かりますし、うれしいですよね。デート代はすべて男性持ちというのは日本にとってはまるでバブル時代を感じさせますが、韓国では少なくとも8割は男性が支払い、100%男性が支払うと
いうこともザラにあります。

もちろん「払ってくれるの?嬉しい!」と言ってもらえるほうが嬉しいですよね。日本人の女性は割り勘でいいなんて、謙虚ですばらしいなと感動しました。

日本人は結婚前に同棲は普通に韓国男子は驚き

韓国では一般的に結婚前にその人と合うかどうかを確認するための同棲はあまりオープンにできるものではなく、両親も基本的に許しません。もし学生時代に同棲している人がいるとしたら親に内緒でしていると思います。

同棲しているということを堂々と言えないのが韓国。仮に親元を離れ、大学に通っていたとしても頻繁に両親が家に来るため隠すことは不可能に近いのだとか。韓国人カップルの常識は、付き合えないかわりにたくさん連絡を取り合います。日常生活における自分の行動を細かく報告しあい、少なくとも1日に4~5回は必ず連絡をするとのこと。日本人にとっては連絡の頻度がちょっと多すぎるかも?

韓国は子供の教育や成長もがんじがらめ

競争が激しい韓国では子供に対して、将来に向けて勉強を最優先にしたりと、親の意思で上を目指すように教育してしまう傾向が強くあります。お互いの価値観がいい形で影響し合っていれば日本で伸び伸びとかつ韓国のようにしっかり勉強していけば子供が優秀になること間違いなしです。

韓国男子の恋愛事情まとめ

韓国男子 恋愛

ご紹介させていただいた韓国男子の恋愛ポイントは万国共通ではありません。どの国の男性も同じ意見にはならないのではないでしょうか?簡単なことではありませんが、感じてしまった違和感や気になるところはカップルとしてしっかり意思疎通をし、認め合うことが大切ですよね。

円満の秘訣は万国共通です。たくさんコミュニケーションを取り、思いやりをもって接していきたいものです。余談にはなりますが、兵役を終了した韓国人男性は生活習慣をきちんと管理されるため、掃除がしっかりできる人が多いのだとか。掃除が苦手で困っているという日本人女性はもしかするとぴったりのパートナーになるかも。ただし韓国男子とお付き合いする場合は料理のおかずを増やすことをお忘れなく。

大阪メンズ専門脱毛エステ【MENTE・メンテ】

スタッフは男性のみ。男性のためだけの隠れ家高級サロン「MENTE・メンテ」。男に磨きをかける、脱毛やヘッドスパ、フェイシャルや痩身、アイブロウまで幅広くご用意しております。プロフェッショナルが提供する極上の時間をお楽しみください。脱毛やエステに興味がある方は下記バナーをチェックしてみてくださいね。

閉じる